ゴマを積極的に摂取しよう

ゴマ

 

ゴマには若返りの成分とも言われるビタミンEや食物繊維、鉄分、不飽和脂肪酸など、ダイエット中に補って行きたい栄養分が豊富に含まれているので、常に積極的に摂取していきたいものです。血液をサラサラにして老化を防ぎます。

すごく豊富に栄養素が含まれているのですが、いりゴマはそのまま排泄されることがほとんどなので、栄養素が体に吸収されにくいのです。

いりゴマを食べるよりもすりゴマを食べるようにすると効果は変わってくるのです。そして、胃にも優しいのです。

栄養素が豊富に含まれているので、ゴマアレルギーでなければ、子供のごはんや赤ちゃんの離乳食に使うこともすごくお勧めです。毎日スプーン1杯だけでも十分に変わってくるのです。

毎日3食食べるご飯の中にすりゴマをプラスするだけでも違ってくるのです。ご飯にふりかけとしてかけて食べてもおいしく食べることができます。

そのほかにはパンケーキを作るときにゴマを入れて焼くと、子供にもすごく栄養のあるおやつになります。ほうれん草などのおひたしにいりゴマをパラパラとかけて食べてもすごくおいしく食べることができます。お味噌汁にスリゴマを入れても風味が増してすごくおいしくいただくことができるのです。

ゴマには、セサミンという栄養素が含まれており、セサミンを摂取することで老化の原因の活性酸素を除去し、若々しさを保つことのできる力を発揮するのです。セサミンの力で、若々しさを取り戻していき、健康な体作りをサポートをしてくれます。

ゴマはいろいろな料理に使うことができ、手軽に摂取をすることができます。毎日ゴマをとる習慣を身につけて、美容と健康、ダイエットに少しでも効果をもたらしてくれるのです。おかずでも、スイーツでもおいしく食べることができ、ゴマ自体も香ばしくて美味しいので好き嫌いなく食べることができるところもすごく魅力的な食べ物に感じます。

ダイエットに大敵なアイスにかけて食べてもすごく美味しく食べることができます。